トラボックス活用事例08 秀和運輸株式会社様 インタビュー

秀和運輸株式会社様 代表取締役 齋藤邦治様
2012.06

01 トラボックスを始めたきっかけ

2008年に、従業員がインターネットで"トラボックス"を見つけ、「こんなサービスがあるんだ!」と思い、お試し登録させていただきました。ただ、 当時は会員数や情報数が今ほど多くなかったので、お試し期間が終了してからは利用していませんでした。

その後、知り合いの運送会社さんから、「かなり情報数が増えて、商売の役に立つよ!」と紹介され、久しぶりに見てみたら面白い情報がたくさんあったので、本格的に利用し始めました。

今では毎日、「新規案件でGO!」を利用しています!

(インタビュアー)トラボックスを見つけてくださった大越係長(右)です。ありがとうございます!

02 見積提案は"スピードが命!"

主に利用しているのは「新規案件でGO!」で、毎日情報を閲覧しています。自分の携帯電話にも情報を配信しているので、情報が届いたらチェックし、自社に合う情報であれば、すぐに見積提案をしています。

対応の速さは、必ずお客様に響きますね。提案は"スピードが命"だと思っています。

この間も商談につながりまして、 お客様のところに面談に行って来たばかりです。

(インタビュアー)社長自ら、見積提案⇒商談を行っているそうです。当初インタビューを予定していた日にも商談が入り、お仕事が決まったとか!

03 商談時に気を付けていること

定期案件の場合には事前に相手先に出かけて行って、顔を見てお話しするようにしています。直接お会いすると、その案件とは別の話も聞くことができたりします。

与信調査は、基本的には実際にお目にかかり、会社や担当者の雰囲気をみて、あとは自分の勘で決めています!

今のところ、印象が悪くてお取引をやめたというケースはないですし、支払遅延などのトラブルになったこともありませんよ。

04 トラボックスが扉を開けてくれる

普通は、こちらから荷主さんに"何かありませんか?"と聞いても、なかなか会う事ができないのに、 トラボックスでは、実際に物流担当者が何かしら困っていて利用しているので、非常に話が早いです。

『荷主さんへの扉を開けてくれる。』これがトラボックス最大のメリットですね。

先日取引に至った荷主さんからは、今までの物流コストから年間300万円の削減が実現した、とお喜びの声をいただきました。価格だけでなく、サービスの品質にも自信がありますので、一度お取引いただいた先からは、その後トラボックスに情報を載せる前にご相談をいただくことが多いですよ。

05 最大限のメリットを提供

最低限の経費は確保しつつ、お客様に最大限のメリットをご提供できるよう、心がけています。品質の向上にも日ごろから気を使っていますので、お取引の後に「本当に良かった」と言っていただけるサービスを提供していると自負しています。

ドライバーの定着率も非常にいいんです。面接では、経験ではなく、完全に"人柄重視"。第一印象と直感を大事にしています。チームワークもいいですね。忘年会やBBQなど、みんなで楽しめるイベントも開催しています。

(インタビュアー)お伺いした日も、みなさん笑顔と大きな挨拶で出迎えてくださいました。

06 トラボックスに期待していること

案件数と荷主企業が増えるとうれしいですね。荷主さんの多くは、しがらみがあって、長年お願いしてる運送会社を替えることができなかったり、物流コストを見直したくてもどうしたらいいか分からなかったりします。こういったサービスがあるということを知ってもらい、どんどん活用してもらうと、お互いにとってメリットのあるお取引ができると思います。トラボックスを使っていて、デメリットは考えたこともありません。昔からの体質で、マッチングサイトに抵抗のある運送会社も多いかもしれませんが、機動力、提案力を身につけてもらい、みなさんに活用していただけたらいいですね。

(インタビュアー)齋藤社長、貴重なお話しありがとうございました!

【会員の皆様へひとことPR】

神奈川県川崎市の「秀和運輸株式会社」へお邪魔させていただきました。

関東・関西を中心に、地場配送をメインで行っております。積み合わせも得意としていますので、中途半端なロットでお困りの方もぜひご相談いただければと思います。

【会社概要】秀和運輸株式会社
〒210-0865 神奈川県川崎市川崎区千鳥町3-2
TEL 044-266-4317  FAX 044-288-3230

~ 2012年6月に取材いたしました ~

有料のプランを無料で
14日間お試しいただけます!

いますぐ申し込む(無料)

ご利用を継続しなければ、費用は一切生じません。