トラガール:運送業界で働く女性に聞きました
写真
Vol.9
八木 貴子やぎ たかこ
セントサービス株式会社
好きな芸 能 人:岡田 准一(V6)
自分へのご褒美ほうび:近くのスーパー銭湯に家族で行くこと
ニックネームはなんですか?
社内では「たかこさん」と呼ばれています。
(同じ名字の)夫が同じ職場なので、私は下の名前で呼ばれています。

現在、どのようなお仕事を担当されていますか?
母が経営する会社で働いており、主な業務は事務です。
また、事務を行いながら配車業務も行っています。
さらに、人手が足らないときには、私自身もトラックに乗ります!
 
セントサービス社長(八木さんのお母様)のインタビューはこちらから!

運送業界に入ったきっかけはなんですか?
父は、大手引越し会社の社員でした。
私が20歳の時、父の会社でアルバイトをしたことが運送業界に入った第一歩です。

すごく厳しい会社で、一から教えてもらうというよりかは、自分で見て覚える感じでした。
楽しみや息抜きは何ですか?
子育ては仕事と同じぐらい大変で、息抜きではありませんが(笑)
活力になるという意味では、子供の存在が“もっとがんばろう!”と
させてくれます!
写真
仕事をしていて、うれしかったことは何ですか?
ドライバーがめられることは、なによりうれしいです!

当初は、引越し業務がメインで、合い間に一般貨物輸送を行っていましたが
荷主のみなさまのドライバーへの評判がとても良く、今では一般貨物業務がメインになりました!

元々引越し業務を行っていたためか、
うちのドライバーはお客様とのコミュニケーションを取るのが上手で
荷主のみなさまから「運送会社にはめずらしい、人あたりの良いドライバーだよね!」と
大好評なんです!
ドライバーがめられると、自分のことをめてもらうよりも、うれしいくらいです!   
メインのお仕事が逆転するほどとは…、すごいですね!
気持ちの良い取引ができるのは、お互いにとってベストですよね!
仕事のやりがい、面白みは何ですか?
昔は“現場の数をこなすこと”がやりがいでしたが、
今は“従業員を動かし、売上をいかに上げるかということ”がやりがいです。

配車する際は、従業員の力量や性格を見て、仕事を組みます。
得意、不得意は誰にでもありますので、
みんなの長所を活かせる仕事を割り振ることを意識しています。

少人数制で仕事をしているため、車両も従業員もギリギリでまわさないとなりません。
誰かがケガをすると、成り立たなくなってしまうので、いかに従業員を疲れさせず
毎日の仕事をしてもらえるかを考えています!
  
従業員の方々を大切にしている様子が、うかがえますね!
写真
だんなさまへの一番の感謝はどんなことですか?
子どもの面倒をよくみてくれることに感謝してます。
娘は4歳ですが、産まれた時からずっと夫がお風呂係です。

本当にありがたいです!
尊敬する人は誰ですか?
社長である、私の母です。

私は小さい頃から“お父さん子”でした。実は、母とまともに話すことはありませんでした…
父が亡くなったときも、母とどういう風にやっていけばいいのだろうと思いました。

一緒の家に住み、暮らし、母とケンカや言い合いをすることもありましたが
子供が産まれ、自分が親になり、初めて親の大変さが分かりました。
“母に苦労をかけたなぁ”と、今になって改めて思います。

先代の社長である父が他界し、業界未経験の母が社長になりました。
ただ、母が会社を経営するようになり会社の質が良くなっています!

経営者としての母も尊敬しているので、本当に頭が上がりません。

トラボックストラガールの職場
〜セントサービス株式会社 様〜

写真 日本全国どこでも、確実に、大切な荷物を輸送いたします。
経験豊富なスタッフが、安心・丁寧な作業をお約束します。

また、お客様に代わり、弊社スタッフがお預かりした荷物の
仕分け・梱包から配達まで、一括して承ります。
提携運送会社との連携で、九州・北海道方面も
翌日午前中の配達が可能です。ぜひ、お問い合わせください!
<会社概要>
セントサービス株式会社
〒277-08311
千葉県柏市根戸483-31
TEL : 04-7132-9071  FAX : 04-7132-9072

〜 2015年2月にインタビューしました 〜

トラボックスでは、インタビューにご協力いただけるトラガールを募集しております
ご協力いただいたみなさまには、心ばかりではございますが、プレゼントを進呈いたします。
会社名 必須
ご担当者名 必須
ご連絡先電話番号 必須
E-Mail